日々是精進

日々の備忘録

読書

【読了】池上彰が聞いてわかった生命のしくみ

池上さんが現代のリベラルアーツとして生命科学をあげていたのを拝見して、こちらの本を購入。学問としての[生物]の中身は大きく変化したとのこと。 「どんな生物がいるのだろうか?」、という考え方から、「そもそも生命とはなんだろうか?」、という視点に…

7日間で突然頭がよくなる本(哲学的思考をお手軽に)

刺激的なタイトルに惹かれて手に取った日本の哲学者「小川 仁志」さんの本。 「記号」「システム」「メタファー」「アンチテーゼ」といったエヴァンゲリオンや村上春樹さんの本等で出てくるような表現が出てきて、眠たさもあまり感じずに読めて、練習もしや…