読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是精進

日々の備忘録

サンブリッジが少数株主の会社 財務管理システム「キリバ」

ビジネス サービス 企業

f:id:oguri333:20160518184035j:plain

SAPの新社長「福田 譲」氏は40歳前との事ですが、以下の企業の新社長も(写真の見た目)若そうです。
財務管理アプリケーションを販売する米キリバの日本法人社長に桑野祐一郎氏が就任

キリバ・ジャパン株式会社
http://www.kyriba.jp/company-j/about-j

同社はクラウド型財務管理ソリューションとして業界No.1の実績との事で、グローバルでは1300社ほどの企業に導入しているようです。

グローバルに展開する日本企業の財務分野でのグループ全体の内部統制強化を支援するシステムの提供をしているとの事で、グローバル企業が何社か導入しているようです。

<導入企業>
コニカミノルタ
日清食品グループ(2014年)
ヤンマーホールディングス株式会社(2015年)
DIC(旧 大日本インキ化学工業)(2016年)

<導入理由>
外子会社の資金ポジションを可視化
資金繰り予測精度の向上
セキュリティの担保 など

<株主>
米国Kyriba Corporation
株式会社サンブリッジコーポレーション
マーク・ベニオフ(セールスフォース・ドットコム社 会長兼CEO)
スティーブン・シン(コンカー社 創業者兼CEO)
(上記が共同出資し、日本法人は2012年に設立。従業員数は450名、世界各地で12のオフィスを展開。2017年には1億ドルの売上を達成する見込み)

同社の財務管理アプリケーションの価格は年間500万円程度との事。2015年の新規契約額は1億1千万円程度との事なので、20社強導入している模様。株主構成からセールスフォースとの相性もよさそう。セールスフォースを使っているグローバル企業の導入が今後増えていきそうです。(キリバ・ジャパンの契約額は2016年には、営業を開始した2013年の80倍近くに成長する見込み