読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是精進

日々の備忘録

世界のデータセンター市場のトップはエクイニクス。データセンターのトレンドなど

f:id:oguri333:20160623185018j:plain



毎年新設されるデータセンターの広さの増加分は10万平米以上との事。
東京ドームの広さは4.6万平米なので、毎年東京ドーム2個分以上の広さの敷地がデータセンターになっているようです。

国内の主要データセンター事業者141社のアンケートによると、
データセンタ数:710
延床面積:217.7万平米
ラック数:27万9600
ミック経済研究所調べ

さくらインターネットさんが作られた北海道(石狩市)のデータセンターは日本最大級との事ですが、こちらの広さは5.1万平米(1ヘクタール=1万平米=1万平方メートル)

■データセンターのポイントは以下のような内容との事。
・立地、施設・設備、自家発電燃料備蓄
・セキュリティ対策
・マネージメントサービスの手厚さ
・可用性/SLA
・技術者が仕事しやすい環境

データセンター事業者にとって、消費電力の削減は命題との事ですが、太陽光発電所を作りこの再生可能エネルギーを売電することなく、完全自社利用ができる算段のようです。
参考:さくらインターネット、北海道石狩市に太陽光発電所を開所


サーバの熱を如何に冷やすか、効率的な冷却装置などを導入して、エネルギーをできるだけ使わずに冷却する仕組みが求められるようです。そんな中、広い土地で、東京からもそれなりにアクセスが良く、寒い場所という所で新潟にデータセンターを作る会社もあるようです。

株式会社データドック:雪氷を活用したグリーンエナジーデータセンター事業を行う 新会社設立のお知らせ

「冷涼な外気と雪氷を活用することで1年を通じて機械冷房を稼働させない省エネルギー型データセンターを構築し、企業や研究機関がビックデータ解析を実現する為の基盤構築をデータセンターのファシリティ領域から提供する新しい事業に取り組む」とのこと。

■国内データセンタ(DC)市場規模
2015年度:1兆8394億円
2016年度:1兆9361億円(予測)
2020年度:2兆2807億円(予測)
ミック経済研究所調べ

上記数字との整合性が微妙ですが、総務省の資料によるとデータセンターの世界市場規模は141億ドル(2014年)
(エリア内訳:北南米(53%)、欧州・中東・アフリカ(26%)、アジア(19%))
■分野内訳:
・CDN(25%)
・金融(20%)
クラウドITサービス(20%)
・コンテンツ・デジタルメディア(17%)
・企業(16%)

細かい数字はさておき、CDN(コンテンツ配信基盤)、金融、クラウドサービスを意識せよという理解を。

■データセンターのサービス
①「ハウジング」:顧客のサーバ等の設置場所を貸出すサービス(運用管理は顧客が行う)
②「ホスティング」:データセンター所有のサーバを顧客に貸出すサービス
 ②-1「共有サーバ」
 ②-2「専用サーバ」
 ②-3「VPS(virtual private server)」(共有サーバを仮想的に専有)
③「クラウドプラットフォーム(PaaS/IaaS)」

2020年度でハウジングとホスティングの成長は止まり、市場成長のドライバーはPaaS/IaaSとなるとのお話し。

■PaaS/IaaSのシェア(MM総研の調べ
・PaaS/IaaSを基盤として活用している法人ユーザ数(2014年)
AWS(アマゾン):41.4%
・Azure(MS):18.7%
Google Cloud Platform:12.7%
・Cloud n(NTTコミュニケーションズ):10.8%
Fujitsu Cloud IaaS Trustred Public S5:9.2%

総務省の資料によるデータセンターを含む、2013年のクラウドサービスの世界市場シェア(上位15社)は以下のような並びで、上位5社のシェアを足しても約35%。
何となくアマゾンが独占的なイメージを持っていましたが、比較的競争的な市場との事。(上記リンクの図表5-2-4-4)

IBM
・アマゾン
・セールスフォース
マイクロソフト
・Deutsche Telekom
・Equinix(エクイニクス)
・Rackspace
・オラクル
・CenturyLink
Google
・SAP
・シスコ
ベライゾン
・NTT
・Citrix

上記のEquinix(エクイニクス)は実は知らなかったのですが、世界のデータセンター市場ではシェアで1位との事。(世界21カ国に140カ所以上のDCを展開)
寺田倉庫から2015年9月にビットアイルを買収しているようです。

■その他世界のデータセンター事業者
・Digital Realty Trust(サンフランシスコに本社)世界2位
・Global Switch(英)
・QTS(米)

NTTコミュニケーションズM&Aした企業
・RagingWire(米)(2014年2月)
・e-shelter(独 最大)(2015年6月)
・PT.Cyber CSF(インドネシア)(2015年7月)